2006年07月13日

想像世界

幼い頃、電車の一番先頭に乗って、線路を進む景色を見るのが好きでした。
この線路はどこまで続いてるんだろ?
行き先は知っているんだけど、ただ想像するだけでワクワクしていたんです。

今でも同じように空に浮かぶ雲を見ながら、想像することがよくあります。
雲の上にある世界を想像するんです。

雲の上には見たこともない街があって、僕らとは違う人達が住んでいるかもしれない。
この街には大きな城があって、髭がとても長い王様と優しい笑顔のお妃様が住んでいるかもしれない。
そして、お姫様はその街から抜け出したいと願って、異国の王子様が連れ去ってくれるのを毎日夢見ているかもしれない。

ただ、そうやって色んな物語を想い巡らせるんです。
そうしているととても心が躍ります。

今日、大阪へ向かう電車から見た空は我を忘れてしまうほど綺麗で、ただただそんな想像を巡らしていたんです。


posted by tomoya ogaki at 00:09 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
凄い想像力、豊かですね〜(^O^)/私も空が好きで良く上を見ては、空の形を色んな物に例えたりしますが‥そこまで考えた事無かったです(笑)。でも、そんな想像力豊かな大垣さんだから、素敵な歌詞が書けるのかな〜なんて思いました。
Posted by nao at 2006年07月13日 00:25
こないだ旅行に行ったときに、飛行機が
かなり上空を飛んでいたので、雲の上の世界に
居るようでした。
普通に地上から見上げた雲よりさらに上の雲、
そこから上は宇宙に届きそうだなあと思い、また
そんな空の世界を見てると、日常を忘れて違う世界に居るようですよね。
落ち込んだときなんかは空を見ていると
なんとなく元気になったり・・・。
空には不思議な力がありますね。
わたしは、夏の終わりの夕焼けとか
海に行ったとき早起きして見る朝焼けの空
が好きです。
でも、大垣さんはさすがに詩人ですね。そんな
想像から、歌の歌詞などが生まれてくるんでしょうね。
Posted by クロ at 2006年07月13日 00:47
私もそんな気持ちでいつも空をみあげています
現実の世界にはないものがきっとあるような気がして。。。
雲に乗ったり空を飛んだりする夢は幼い頃からずっと見る夢でいまでもよく見ます。
でも、必ず最後は知らない怖い人に追われて目がさめてしまうのです。。。
こんな時王子様が助けに来てくれるエンドだと
幸せな気持ちで目が覚めるんだろうな。。。(*^-^)
同じ大阪の空ぼーっとみてました。綺麗で写真ばかり撮ってます☆
無限の広がりっていいですよね。・:*:・゜ ☆
Posted by 恭子 at 2006年07月13日 02:20
今日は、沢山のブログが見れて嬉しいです。私も、空を眺めるのが好きですが、一番好きな空は、夜の静かな海と、波音が聞こえるなかでの、満天の星空です。
Posted by 恵美 at 2006年07月13日 08:23
大垣くん、すんごい想像力☆素敵です(笑)
私も、空見たりするの好きです。
ですが、最近ゆっくり空を見ることも少なくなってきました。。。
なんだか、それって毎日にゆとりがない感じですよね。
でも、今日はこの日記を見たんで「ふと見上げた空の向こう」聴きながら空見ました。
が!なんともいえない微妙な空模様でした^^;
明日の、ライブの時は素敵な空見れるといいな〜。。
Posted by 知tomo at 2006年07月13日 15:59
想像することで色んな物語が頭の中で出来上がり、それを想ってニヤニヤしたり、幸せな気持ちになったり、人間って不思議ですね〜。
私もひまさえあれば、昼夜問わず空を見上げてます。『いま』同じ時に誰かが、どこかで、同じ空を見ていると思うと、知らない誰かと繋がっている気がして嬉しくなるんです。
とくにこの季節の入道雲なんかは、色んな人の色んな想いを吸収するから、どんどん形を変えていくんじゃないかと思ってしまいます。風に流されているのを眺めていると、誰かの想いに触れたような感じがして、いつまでも見続けちゃいます。
Posted by ako at 2006年07月13日 17:17
で・・・ふと見上げた空の向こう〜が、有るのですネ!空・雲で、まず浮かぶのは、ハイジの世界です!スイスの山での暮らしを、ほのぼのと、物語にしてあって、一番好きで、子供のころから、良く見ていました!小さな虫までも、お友達で、今の現在に、忘れられたものが、一杯残されていると、思います。フランダースも良いけれど、余りにも、最後が・・・悲しすぎて><ハイジの様な、澄み切った心=大垣君と、同じかも・・・!素敵な詞が思い浮かぶ、大垣君だから^^
Posted by あ・と・む at 2006年07月13日 21:32
最近 気づくと 電車やモノレールの
一番 前に 乗っていることがあります。
ガラスに顔を近づけて ボーっと
前をみていると 子供じゃないのに
チヨット 恥ずかしいかななんて・・・ 

ただ 移動手段なのに 何時もの
知っている場所なのに まるで
旅行をしている気分になって 
ワクワクしてきます。 今日の夕方は
空を見ながら イベントで 歌ってる
姿を 想ってみます。
Posted by michiyo at 2006年07月14日 15:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。