2006年07月27日

人生を深く味わう

人生を深く味わうためには経験と年齢に応じた気持ちの余裕が必要なのかもしれない。
この歳になって、色んな良さに気付く。

例えば、綺麗な景色に・・・
例えば、歴史を感じる建造物に・・・
例えば、新鮮な食材に・・・

今日、天気が良かったので、滋賀県の琵琶湖の湖南をサイクリングしてきました。
そこで見つけたのは多数の蓮の花。

蓮1.jpg

蓮2.jpg

その見事さに心を奪われた。
そして、蓮が4日間しか咲かない事を知り、この世界に生きている事を心から感謝しました。

昔なら、サイクリングをしたいとさえ思わなかっただろう。
そういえば、幼い頃父親によく登山に連れて行ってもらったが、僕にはその楽しさが分からなかった。
そういえば、学生頃、世界的な建造物をあっても、一目見て笑って通り過ぎた。
何も分からなかったんだなって今なら思えるんです。

この歳になってやっと、僕もこの世界を味わうすべを手に入れることができました。
蓮を見ている僕にあったのは、自然に対して身をゆだねる快感。
笑みが自然と込み上げてくる。
もう何にも怖いものなんてない。
地球はとても素晴らしいものだ!



posted by tomoya ogaki at 00:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
へ〜。。。蓮の花って4日間しか咲かないんですね。
私も今、知りました^^;
綺麗なものや自然に触れたりする事で幸せな気分になります。。。
私の場合それが、大垣くんの歌声でもあったりするわけです(笑)
大垣くんの声が、自然と私の耳に焼き付いています。
ちょと違った『自然』ですが、これも素敵なことですよね☆
自然ってすばらすぃ(笑)

Posted by 知tomo at 2006年07月27日 00:53
今 夜勤ですが きれいな写真が 見れたので ホッとした気持ちになりました。
Posted by 恵美 at 2006年07月27日 01:44
 素敵な一日を過ごされましたね。
 美しい写真 見させていただけて
 とても 幸せな気分に なりました。

 千葉市の検見川にある東京大学の旧農場から
 昭和26年に大賀一郎博士が発見した
 世界最古のハスの (2000年前)
 3粒の種子から 翌年開花した 大賀ハス・・・
 久しぶりに 見に行きたくなりました。
 



















 
Posted by michiyo at 2006年07月27日 18:09
大垣君は若くてしなやかな感性の持ち主なのですね。
私達生き物は宇宙の中で自然の中で生かされています。今日の大垣君の感情は宗教の原点だと思いました。
太陽を受けると豊かで温かく優しい気持ちになる。山や海を見て何か不思議に力強さを感じる。美しい花や小動物を見て愛おしい感情を覚える。
自然が教えてくれる感情ですね。動物達は自然に逆らわず子孫を残し土に還る。
しかしながら、私達人間はこの美しい星を己の欲望の為に環境を破壊し続けているのも事実です。
私の会社ではKESに参加してecoに真剣に取り組んでいます。一人一人が「もったいない」の気持ちを持つようにしたいものです。
この美しい地球を守るために!
大垣君、今日サイクリングに行ってきて本当に良かったですね(^_^)
WHAT A WONDERFUL
WORLD !
Posted by みっちゃん at 2006年07月27日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。