2014年03月11日

3.11

昨年、訪れた気仙沼で先の見えない日々を送る人たちと出会った。

「ここももう数ヶ月でなくなるのよ。」

おばさんが言った。
期限付きの復興施設。

「この先は暗闇です。」

最後にそのおばさんはそう添えた。

3年経ってもまだまだ残る被災地の問題。
どれだけかかっても拭え切れない悲しみ。

何がどうすれば、どうなるのか?

僕の頭じゃ考えがまとまらないけど、チャリティーと言って歌ってるだけではなく、いち人間として出来る事、やれる事をしっかり考え、行動する。

今日だけじゃなく、明日もずっと。

3.11  心を込めて黙祷。

P8110393.JPG
posted by tomoya ogaki at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。