2007年11月26日

ありがとう!!

遅くなりました。

無事に(?)、31歳を迎えることが出来ました!
たくさんの祝いのメッセージ、本当にありがとうございました。
抱負は・・・・・・また、ライブの時にでも話をしますが、30歳になって世の中の見え方が大きく変わったので、31歳はどんな出会いがあるかとか、より楽しみばかりです。
これからも応援宜しくお願いします!
posted by tomoya ogaki at 15:37 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月22日

しかめっ面

hamigaki.jpg
歯磨きするとき、いっつも眉間にシワをよせる癖があるんです。
子供のころから、歯磨きをしていると、「怒ってるの?」と聞かれることが多かった。
怒ってはないんですが、歯ブラシを持つと力がみなぎってくるようです。
posted by tomoya ogaki at 03:14 | Comment(18) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月17日

体震える

gekisabu.jpg
こんなに体震えるのは久々です。
東京、むちゃ寒い。
posted by tomoya ogaki at 15:08 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月15日

心震える

pianist.jpg
こんなに心震える映画は久々です。
ストーリー、キャスト、構成、音楽、カメラワークなど、細部にわたりすべてが僕好み。
映画館に居ていた人の中で、一番号泣していた自信があるわ(笑)。
当分興奮して寝れないだろうなぁ。
posted by tomoya ogaki at 15:35 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月11日

何かいいアイデア

ihi.jpg
が思い付いたときはこんな感じでしょう。
いや、意味はないんですが(笑)。
posted by tomoya ogaki at 20:26 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月08日

単純って難しい!?

今回の民主党の小沢代表の辞任問題で気になったことがあります。

各メディアで様々な憶測が飛び交いすぎて、何が正しいのか良く分からない上、僕自身が無知なもんで間違った意見かもしれないですが。

僕は政治家の方々に「良い国を造る指針になって欲しい」とのみ願っています。
ただ、それだけです。

自民党が力を持つとか、民主党が政権奪取するとか、そんなことは正直どうでもいいと思ってます。

だから、「大連立」の話を聞いた時、日本を背負う2大政党が力を組むんだったら、単純に「頼もしいやん!」って思っちゃうんですよ。
賢い人たちの集まりなんだし、互いに悪い点は補いながら、良い点はより伸ばしながら、やってもらえるなんなら心強いなって。
それって難しいことなのかな?

向かう先は一緒なのに、相容れないものなんですね。
やっぱり単純って一番難しい。

とにかく、ただ「早くやって下さいね!」っと願う日々であります。
posted by tomoya ogaki at 13:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月07日

文楽

bunrak.jpg
昨日は関西に帰り、文楽の観劇してきました。
初めて見たんですけど・・・。
いや〜、ろっぽい!
人形とは思えないしなやかさ。
かなり惚れたわぁ。

昨晩は夢に「曽根崎心中」の「お初」が出て来て、「一緒に死にましょう。」って言われて、つい「うん!」って言いそうになった。
やばいやばい(笑)。
posted by tomoya ogaki at 10:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月04日

鼻の下を伸ばして

gardenwalk.jpg
今日は幕張ガーデンウォークでのライブ。
たくさん集まって頂き(関西からも)、本当にありがとうございました。
天気も良かったし、気持ち良かった。
ガーデンウォークは空を見ながら歌えるのでとても好きです。
僕は昔から空への憧れはずっと抱いてますから(空が見えない場所では生きていけない)。
たくさんの出会いもあり、お陰で今日一日、最高な気持ちで過ごせました。
本当にありがとう!
この写真は2ステージ後に楽屋でとった写真。
伸ばしてる鼻には意味はありません(笑)。
posted by tomoya ogaki at 00:22 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月30日

べっぴん発見!

beppin.jpg
今、卵を眺めています。
改めて、よく見ると卵って物凄くべっぴんですね。
当たり前なんだけど、こんなに丸かったっけ!?って感動するほど丸い。
その曲線がたまらなくべっぴん!
分かる?
かれこれ何分眺めていたのか、分からないくらい眺めたあげく、この感動をみんなと分かち合いたくてブログにアップしました。
卵がこんなにべっぴんだなんて!
みんな、わかるよね?

さて、話はびっくりするほど変わりますが、「モビィが〜」ではたくさんの人に会えて本当に嬉しかったです。
最高です。
ありがとう!
posted by tomoya ogaki at 01:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月26日

モビィ

明日、e-radioの公開放送があります。
詳しくは公式ページで確認して下さいね。
お待ちしています!
posted by tomoya ogaki at 18:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月22日

パンズラビリンス

pans.jpg
「ダンサー イン ザ ダーク」以来の衝撃を受けました。
見終わった今でも、心に深い痛みが刻まれています。
それは「パンズ ラビリンス」という映画。

大人のお伽噺話みたいで、とにかく美しく、そしてとにかく残酷。
希望はないし、リアルな痛みが残るんですが、見終わった後、世界の見え方が大きく変わる。
そんな映画です。

かなりツボにはまりました。
未だに頭がトリップしてます。

ただ、心臓の弱い人は決して見ないで下さい(笑)。
posted by tomoya ogaki at 01:01 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月18日

サウスバウンド

southbound.jpg
昨日、久々に映画を見に行ってきました。
「サウスバウンド」
良かったわぁ。

どんでん返しとか、すげ〜っていう感じの映画ではなくて、終始ほのぼの系。
でも、なんかそのほのぼのさがむちゃくちゃ染み込んでくるんです。
俺、病んでんのかな(笑)?
何にも左右されないで、自分が思うままに生きることの難しさとかね。
また、沖縄の景色がたまらないんです。
あまりにも感動したので、映画館の受付に飾ってあったシーサーを劇写。

何度やってもうまく撮れないでいると、受付の人が

「一緒に撮りましょうか?」って。

とにかく、逃げてきました(笑)。
posted by tomoya ogaki at 22:16 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月14日

スタジオにて

200710132204000.jpg
一人でスタジオに入ってました。
この写真のテーマは・・・「男の哀愁」。

だって、よく考えてみて。
どうやって一人で写真を撮ったのかを。
イッツ・ザ・哀愁。
posted by tomoya ogaki at 18:22 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月11日

あなたはもう忘れたかしら〜♪

200710051637000.jpg
これがあの神田川。

幼いころ、かぐや姫の「神田川」は家の中でよく流れてました。
しかも、レコードでした。
あのなんとも言えない、レコード独特の空気感が心地よくてね。
ロッキングチェアに揺られながら、よく聴いたものでした。
この曲のこの歌詞、昔は意味が分からなかったな。

♪若かったあの頃
何も怖くなかった
ただ あなたの優しさが怖かった

今でも分かってないかもしれない。
今の僕には到底、書けない歌詞だと思います。

歌詞はその時代にあったものが生まれる。
どの時代のがいいとかじゃなくて、音楽は時代を象徴するひとつだと気付かされます。
今の若い人たちはこの歌詞を見て、どう思うかな?

神田川を見下ろしてると、懐かしい日々に戻り、あのレコードの音楽に身を委ねていたい。
つい、そんな気持ちになりました。
posted by tomoya ogaki at 16:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月09日

炎のランナー

200710091947000.jpg
とあるレストランにて。
※良い子は決して真似しないで下さい
posted by tomoya ogaki at 21:31 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月08日

大切なもの

200709292252000.jpg
たくさんありますが、これはその一つ。
アルバトロスのラストで使った白いギター。
それに出演者がサインしたものです。
posted by tomoya ogaki at 17:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月06日

映画

来年に公開される映画にちょこっと出演します。
今日はその撮影日でした。

待ち時間が多少あり、かなり眠そうなメイク前の僕。

映画 使用前.jpg

そろそろ出番という事で、今からヘア&メイクに行ってきます。
メイクとかされると気合が入るんですよ。
よし、どんどんテンションが上がってきた!
どんなんになるかな・・・。
ワクワクする。

そしたら、こんなんでました!

映画 使用後.jpg

だ、誰!?
posted by tomoya ogaki at 23:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月05日

気持ちいい

200710051218000.jpg今日は久々の快晴。
しかも、夏と秋の中間くらいの気候で、風が心地よい。
こんな日はぶらりとどこかへ行く・・・・・気分で仕事しますか。
posted by tomoya ogaki at 12:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

ビールと焼酎とカクテル

サンシャイン・デイズで一緒に共演した初芝崇司君と今日は高円寺で飲んでました。
同じ立場のミュージシャンと熱く語ったのは初めて。
色々と茂樹・・・いや、刺激になりました。

ついつい、話に熱くなって、色々と飲みすぎて、今家で睡眠と戦っています。

jitaku.jpg

現在、眠気が優勢。知哉は劣勢。
posted by tomoya ogaki at 01:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月30日

東京

先日、ラジオ&路上は本当にありがとう。
最高の時間でした。
やっぱり路上なんかは出来る限りやりたいと思いました。

さて、その時に話をしたのですが・・・

僕も30才を超え、色々と考えた結果、来月、東京に行くことを決めました。
突然で驚かれるかもしれませんが、自分の力がどこまで全国で通用するのかを試したいと思ったんです。
この前の舞台で言いたかったことにも近いんですが、夢を追ったりすることは素晴らしい事なんだけど、大切なのはその根底にある部分がしっかりしているかということ。
僕の場合、支えてくれる人たちがいるからこそ、大きく羽ばたける。
今がそのタイミングなんだと思ったのです。
だから、応援してくれる人たちのために頑張りたい。
そして、胸を張って関西に帰ってきたい。
そう強く思います。

そういうこともあり、FM枚方、ラジオ大阪のレギュラーも降りました。
今までうまく説明できずにごめんなさい。

本当に関西が好きなんです。
だから、ライブ活動なんかで関西には帰って来ます。
「モビィ」もありますし。

30歳、ある意味人生をかけての挑戦です。
みんなの応援が僕には必要です。
ぜひ、これからも宜しくお願いします。
posted by tomoya ogaki at 11:52 | Comment(17) | TrackBack(0) | 日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。