2006年01月26日

昔の音源

今、次のアルバムの製作に向けて動いています。
今日はそのアルバムに入れる候補曲を集めていたので、昔のシングルやライブの音源を聴いていました。

結構、色んな事を忘れているもので、ついつい聴きはじめると最後まで聴いてしまってはかどらないんです。掃除と一緒ですね。
時期によって声や曲のアレンジが全く違ったり、久々に聴くといいなぁって思う曲もあったり。Clear→C時期のたわいもないMCにはすこしびっくりしました。
あれは雑談しているだけですね(笑)。

一番、聴いていて楽しかったのは、昨年の3月に宇治で行ったシークレットライブの音源です。
全部で1時間30分ぐらいのライブだったんですけど、自分の曲は数曲だけで、あとは全てカバー曲を歌ったんです。あれは本当に苦労しました(笑)。
人それぞれ曲作りには癖があって、自分がいなかないほうに音符やリズムが行くので本当に馴染むのに時間がかかったんです。
そのうえ、未熟だったせいもあり、未完成のまま歌っている曲もあったりと、聴いていてハラハラしました(笑)。でも、やっぱりライブ中は楽しかったので、またいつかやりたいなっと思っています。

あ。そういえば、あと一時間弱で昨年の年末のワンマンの内容をテレビでやるそうなんです。
「MUGEN」という番組。
日頃はあんまり自分の出ているテレビやラジオを見たり聴いたりしないのですが(というよりチェックしたいのですが直前で忘れるんです(笑))、今日は見てから寝る事にします。
おやすみなさい。
posted by tomoya ogaki at 01:14 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月23日

昨日のラジオ

いやぁ、昨日のラジオは疲れました。
久々に逃げて帰りたくなりましたよ(笑)。
やっぱり、恋愛に関しての話は苦手です。

でも、メッセージをたくさん頂き、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました!

さて、今日は各地で雪が降ったようで、みなさんのお家ではどうですか?
僕の家の付近は朝方から昼間にかけて強く降り、積もってましたよ。
昼を過ぎると雪が止み、積もってた雪も溶けてきて、おやつの時間にはもうなくなってました。
そういえば、昨年の12月にたくさん降ったとき、恥ずかしさも忘れて雪だるまを作りました。
一人じゃ寂しそうだったのでふたつ。これまた怪しい人ですよね?
幼い頃も関西で育ったので、雪が降ると嬉しくなるんです。

でも、雪に関する被害の多さをテレビなどで見ていると、そんな気軽に雪を喜んだことを少し後悔しました。
人はそれぞれいろんな状況で生きてると思うんですけど、その状況じゃないとその人の痛みは分からないものです。
でも、まだまだ未熟だけど、その痛みを考えれる人間になりたいなっと思います。
posted by tomoya ogaki at 22:35 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月21日

ラジオ出演!

今日、KBS京都ラジオ(AM1143)に出演する事になりました!
番組は18時から21じ30分までの「森脇健児のサタデーミーティング」という番組です。
ほぼ最初から最後まで出演するようなので、ぜひお聞き下さい。
生演奏もしますよ!

共にリクエスト、メッセージ宜しくお願いします。
アドレスは「moriwaki@kbs.ne.jp」です。

寒くて家を出るのはつらいですけど、頑張って行ってきます。
posted by tomoya ogaki at 13:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月20日

今からFM枚方に向かいます!

今日も本当に寒いね!
だから、オレンジのダウンを着ていこうっと。
行ってきます!
posted by tomoya ogaki at 15:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月18日

青春の輝き

2月11,12日にヒューマンアカデミー大阪校において、声優、DJ、タレント専攻の生徒さん達による卒業公演が行われる。
もう、去年の「神の森」から一年経つんですね。本当に早いものです。
二年間、勉強した成果を多くの人に見てもらう。この日は、卒業する生徒にとっては大切な一日になるのです。
そんな舞台の脚本・演出を手がけたのが、昨年同様、生徒から信頼されている松浦先生。
僕が曲を書く事になったのは松浦先生のお陰です。
舞台中のダンスを担当しているのが、「踊る神様」のプロデューサーでもある大村先生。
そして、僕は今年も舞台中の曲を書く事になりました。
本当に嬉しい事です。

去年は「守るべきものとは?」をテーマにした壮大な舞台でした。
ピュアな心で演じる事により、一層心を打つ作品に仕上がった「神の森」。
本当に心を打つ作品でした。

そして、今年の舞台もまたハンカチが必要な舞台になるようです。
まだ脚本しか読んでないんで大きい事は言えないんですけど、僕の中のこの舞台のテーマは「生きる事とは?」なんです。

一人の少女が家族の愛や自分を支える色んな存在を知る事により、生きる意味を見つけ出す。
現在の社会を象徴するかのようなこの舞台。
どのように作られていくのかが本当に楽しみです。

僕が曲を提供しているのは、おじいさんとおばぁさんが時を隔てて共に歌うシーン。
歌うのがおじいさん、おばあさんということもあり、懐かしさを感じれるようなシンプルな曲にしました。実際、歌い手がどんなニュアンスで歌うのか聴いてみないと分からないですけど、イメージではかなり嵌ったものが作れたと思っています。

今回、実はいつも僕のサポートしてくれている西山貴久も戦いのシーンでリズムを提供してるんです。多分、舞台中に生演奏すると思いますよ。
本当に本番が楽しみです!

さて、最後にこの舞台に関しての注意事項をふたつ。
<一つ目>
この舞台、メインは生徒で、見に来る方も生徒の親御さん、友達が中心になります。
もしかしたら、人数制限により入場できない場合もあります。
詳しくはヒューマンアカデミー大阪校までお問い合わせ下さい。
学校の卒業公演という事で、節度を守って接して頂けると嬉しいです!
<二つ目>
実は2月11日、東京六本木のモーグというライブハウスでライブをする事になり、僕は東京にいるんです。
元クライズラーカンパニーの「斉藤恒芳」さんプロデュースのイベントに出演します。
前回はスーパーモデルによる歌イベントでしたが、今回は素晴らしいミュージシャンばかり集めたライブイベントなんです。
こちらもかなり楽しいイベントになりそうなので、是非応援宜しくお願いします!
この詳細はおって掲示板で告知しますね。

今日は日記ではなく、告知になってしました。すみません。。。
posted by tomoya ogaki at 00:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月14日

映画

久々に映画を見に来ました。しかも、一人で。
一人で映画館に行くのが好きなんです!
ただ、一人で行くと気になるのは両サイドにどんな人が来るかということ。

やたらとはしゃぐカップルや、ひとつひとつ説明するおばさん、いびきをかいて寝るおじさん。挙句の果てには、走り回る子供達・・・。
今まで、色んな隣人さんに悩まされてきたけど、今日はどうかな?
と思ったら、レイトショーということもあり、ほとんど人はいなくて、僕が座っている列は誰も人はいませんでした。良かった!

見た映画は「輪廻」。
もっとメジャーな映画がたくさんやってるのに、あえて「輪廻」。
僕、日本映画が好きなんです!
あのコントラストが深いというか、ジメッとした感じが好きなんです。
内容は「35年前に起きた無差別殺人事件を映画化しようとする過程で異様な出来事が続発する」というホラー映画。

感想は・・・思いの外、怖くなくて、日本のホラー映画の定番って感じで少し残念だったけど、久々の映画だったので純粋に堪能できました!

ホラーって体力使うから、なんか疲れてしまったので、早く家に帰ろうと足を速めたところ、目の前に鏡があり、写った自分の姿を見てひとつのことに気付きました。

上から下まで黒一色の服を着たいい年の男が一人で、しかもレイトショーにホラー映画を見ているほうがよっぽど怖いなぁって。

隣人を気にするより、自分のことを気にしようっと心に留めた一日でした。
posted by tomoya ogaki at 01:25 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月09日

冬眠中の生活

久々に風邪を引いて四日目に突入!
温かいメッセージや風邪に関するアドバイスなどを頂き、お陰さまで少し良くなりました。
ありがとうございます。
後はこの鼻声がましになれば完治です!

さて、1月になってもう9日目ですね。
最近の僕は音楽と向き合える時間を大切にしようと思い、毎日音楽ばかり聴いています。
色んなアーティストから色んな影響を受けて、今はやらなければいけないことをたくさん見つけてしまったので、そのひとつひとつを少しずつ学んでいっている所です。

暖かくなれば、ライブの数も増えてくるだろうし、出来ない事も多くなると思うので。
より質の高い音楽を目指して、今は頑張らないと!
posted by tomoya ogaki at 23:11 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月04日

賀正!!

新年、明けましておめでとうございます!
新年を快く迎える事が出来き、心を新たに引き締めて・・・
と思ったのですが、思いの外ゆっくりできたので、体がなまってしまった(笑)。
本当にかな〜りゆっくりしました。

動いたといえば、伊勢志摩までぶらりと行ってきたんです!
昔から伊勢志摩・鳥羽方面が大好きで、毎年のように行ってたので、今年も恒例のように行ってきました。家から3時間以内に行ける上、景色も綺麗で空気も澄んでるので心を休めるには最高なんです。

好きなのは海沿いを走る『パールロード』という有料道路。
特にこの道沿いにある「展望台」が好きなんです。
展望台から見える風景は、視界が海と空だけで埋め尽くされ、しかも、海と空の分かれ目が分からないくらい青さで圧巻!!
この空を飛びたいっていつも思ってしまいます。
この日は風が冷たくてきつかったので長い時間は居れなかったですけど、風景を満喫してきましたよ。

後は「タラサ志摩」というホテルが好き。
泊まったことはないんですけど、ついつい寄ってしまうんです(笑)。
女性のためのエステやヘルシーな料理、温水プール、ジム等のサービスが充実していて優雅なホテルという感じ。海沿いにたつチャペルも透明なガラス張りで、凄くお洒落で見るだけで心が洗われるようです。
夏にはプライベートビーチがあり、いつも「一度は泊まってみたいなぁ」って憧れの目で見て出て行くんです。かなり不審者かも(笑)。

晩御飯は「鯛」という日本料理屋さんに行ってきました。
今回初めて行ったんですけど、むちゃくちゃ美味しかったですよ。
格式ばった日本料理屋という感じではなく地元の人が集まるような居酒屋風料理屋。
料理はもちろん魚介類が中心で、新鮮なものばかりそろっています。
僕が食べたのはなまこの酢の物、蛸の煮付け、マグロのカマ、刺身の盛り合わせ、生ガキ、カキのほう葉焼き、生麩の田楽。
料理が運ばれて思ったこと。
「たのみ過ぎたぁ!!」
全てが凄い量で出てきました。
特にマグロのカマは凄かった。僕の顔より大きく、手のひらを広げてふたつ並べたくらいの大きさの魚の顔がど〜んと出てきました。
でも、人間って凄いですね。
こんなにグロテスクやのに、ついつい「美味しそう!!」って思ってしまうものなんです。
20分後にはすっきり完食していました。
本当に本当に美味しかったです。

そんなこんなで無事に家に帰ってからはだら〜っとしていましたよ。
でも、こんなゆっくりと過ごす日は今日まで。
明日からはいつものペースで頑張ります!
posted by tomoya ogaki at 23:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月31日

感謝の一年

今年は本当にいろんな事がありました。
これほど、濃厚な一年は今までなかったかもしれない。
そして、こんなにたくさんの人に関わった事は初めてかもしれない。

一番、思い出すことはステージから見るたくさんの笑顔です。
今年の目標であった「アルバム発売」と「東京でのライブ」と「舞台の楽曲製作」。
みんなのお陰で、無事に達成できる事が出来ました。
一年間、支えてくれて本当にありがとう!!
 
今日は家でおとなしく、紅白でも見ながら新年を迎えようと思います。
こんなにゆっくりとした大晦日を迎えることが出来るなんて、不思議な気持ちです。
なんか落ち着かないなぁ(笑)。
みんなはどうやって新年を迎えるのかな?
みんなが良いお年を迎えれる事を心から願ってます。

今年一年心強い応援、本当に本当にありがとうございました!!
posted by tomoya ogaki at 21:06 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月30日

ただいま!

無事に家に帰ってきました!

今年はネオジェネレーションのコンピレーションアルバムに参加するために年明けから楽曲製作に取り組んだ事もあり、ネオジェネのライブで今年を締めくくることが出来て本当に想い深かったです。
アルバムを出せたのも、このネオジェネのお陰だし、ネオジェネで始まりネオジェネで終わる一年は本当に充実した一年でした。
その今年最後のライブで、心強いメンバーと、見慣れたみんな、東京でのライブを待ってくれていたみんなと過ごせた事を幸せに思います。
本当にありがとう!!
本当に心から楽しかったよ!

ライブ後はメンバーと打ち上げに行きました。
普段は車での移動が多いのでメンバーともご飯を食べに行くだけですが、昨日はゆっくり過ごせる事ができ、本当に楽しかったです。結局、3時くらいまで飲んでましたよ!

今日は、自分の一年のご褒美として少し空いた時間を見つけて渋谷で服を買っちゃいました。
オレンジのダウンジャケットです。
ボケてますが良い感じでしょう?
ダウン.jpg
posted by tomoya ogaki at 23:23 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月28日

大掃除。

時間の使い方って難しいですね。
今日は一日、たっぷり時間があったのに、気がつけば夜になってしまった。
明日の準備をしたり、近くの映画館の時間を調べたり、書い溜めたCDを聴いてみたり、ベットの下から出てきた懐かしい本を読んでみたり(笑)。
結局、何も出来ず終い・・・。
そういえば、大掃除をしなければ!

僕、掃除が苦手なんです。
ある一部分を片付けると、その周りにたまっていく。
周りに手を出すと、片付けた場所が散らかる。
いつも、やりだすと止まらないんですけど、永遠とその繰り返しで、結局あきらめてしまう。
でも、今年はしっかり大掃除を試みたいと思います!
「部屋の汚れ」は「心の汚れ」と言いますからね。
さて、部屋も心も整えて、新しい年を気持ちよく迎える準備を始めようかな!
posted by tomoya ogaki at 19:45 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月25日

メリークリスマス

昨日までバタバタしてたので、今日のゆっくり出来る事が最高のクリスマスプレゼントように感じました。

今日は昼ぐらいに起きて、時間を気にせずゆっくりと用意。
まずは近くの植物園を散歩しに。
なぜか、良い天気なのに広い園内には僕、一人。
ある程度、回ってその理由が分かりました。
この時期の植物園は花が全く咲いてないので、人がいないんです。
そんな中、アスレチックに腰をかけながら、時間が経つのを忘れてぼーっとしていました。

そして、夕方になり寒くなってきたので、帰りに近くのショッピングセンターに寄りました。
色々と詮索する中、結局飴を二つ購入(笑)。
その後、家に帰ってきてはテレビを見たり、ネットをしたり、今もゆったりと時間を過ごしています。
クリスマスといえば、イメージ的には特別な日なんですけど、こんなに普通に過ごすのもいいなっと思いました。残りわずかなクリスマス、精一杯ぼーっとしたいと思います!
posted by tomoya ogaki at 22:18 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月24日

イブ

今日は、毎年クリスマスイブに参加させてもらっている、ラジオの大阪のチャリティーミュージックソンに出演しました。
今年はミチルさんと小野里芽さんと僕でやっている番組「JAM JAM STORE」のスペシャルライブとして、番組に参加して頂いた方ばかりを集めてのイベントを行いました。
出演は番組メンバーと影山ヒロノブさん、NAOHさん&東原力也さんというかなりスペシャルなメンバー。
やはり、影山さんとのセッションは楽しかったです。パワーのある人と一緒に歌えることは心が躍ります。でも、心残りといえば、時間があればNAOHさん&東原力也さんともセッション出来たという事!
次回の機会においておきます!

さて、このイベント、野外という事もあり、僕は体が動かないくらいに服を着込んで挑みました。多分、みんなは気付かなかったかもしれないですが、上の服は6枚も着てたんです。
凄いでしょ?

今日で、今年の関西でのライブは最後でした!
たくさんの方が応援に駆けつけてくれて本当に嬉しかったです。
最高の締めくくりです!ありがとう!
posted by tomoya ogaki at 23:16 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

2005年12月21日

励み。

今日、クラッシクのピアニスト「釜村亜希」さんから久々に電話がありました。
釜村亜希さんは僕の音楽の師匠的存在で、現在はチェコに留学しているんです。
もともとは、僕のピアノの先生なんですけど、ピアノだけではなく、音楽に関する色んな事を教えてもらいました。
電話は残念ながら取れなかったのですが、留守番電話を聞いてみると、2年間の留学の成果が実ったそうなんです。
それはイタリアのテラノ国際コンクールで3位、ピサ国際ピアノコンクールで2位をとったということ!そして、なぜ、電話をしたかという理由にコンクールの前に「再生の羽」と「初めて恋をした日」を聴いて励みにしたから御礼を言いたいという事でした。

僕にとってみればお礼もなにも、コンクール前に僕の声を聞いてくれたことが嬉しかったし、コンクールの結果を自分のことのように誇りに思いました。
そして、僕自身も彼女の頑張りに恥じないように、良い報告を早く伝えるようにしたいと強い決心を胸に抱きました!


posted by tomoya ogaki at 02:01 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月14日

素晴らしい役者と演出家

ばたばたしているうちに、ブログもかなり日数が空いてしまいました。すみません。
でも、書きかけている事が多いので、後日アップしようと思っています。
いきなり増えているかもしれないんで、ちょくちょく見てくださいね!

さて、ワンマンライブのリハーサルも今日で無事に終了します。
今回のワンマンライブは以前からお伝えしていた通り、「始まり」に関するショートストーリーが織り込まれています。

役者としての出演は・・・
宝塚歌劇団出身、「おは朝」やCM等で有名、お姉さん的存在「朝宮真由」さん。
昼ドラ「デザイナー」にて幅広い演技が定評、上品なお酒好き「濱田佳菜」さん。
センスのいい笑いが特徴、よゐこの濱口優の実弟、無口で不思議な「濱口秀二」くん。
です。
この三人の出会いは全て、「エスコッチュ」、「パパと呼ばないで」を手がけた菱田信也さんの舞台からなんです。三人とも役者としては個性的で、非常に興味があったので、今回お願いしました。三人ともまったく色が違うので、並んでもらうと何故か面白くて、笑いそうになります(笑)。

そして、脚本・演出は、宝塚歌劇団所属の「小柳奈穂子」さん。
出会いは朝宮さんからではなくて、東京のライブでお世話になったピアニスト斉藤恒義さんが「いい演出家がいる!」と紹介してくれたんです。

普通の生活してたら出会えなった人達とこうして出会い、そして、新しいものを作っていく。
本当に出会いって不思議なものですね。あの時、舞台に出てなかったら、東京でのライブに出てなかったら・・・今回のライブはないと思います。
この四人と繋がれたから出来る、つまりこの4人としかできないライブを今回はお届けします!

さぁ、2日後。本当に楽しみです!
posted by tomoya ogaki at 13:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月08日

石川県遠征

昨日、石川県小松市にあるブティックのクリスマスパーティーが市内のホテルで行われるという事で歌いに行ってきました。
一緒の行ったのは「ミナミの帝王」等のドラマやCMで活躍中の立川貴博さん(右)と、
舞台を中心に活動し、MC&大道芸等、なんでも器用にこなす「工藤雅彦さん」(左)です。
小松市イベント.jpg
立川さんが司会進行役を務め、工藤さんがバルーンアートで会場を盛り上げる、そして僕が歌うという流れ。
写真を見ても分かるんですけど、立川さんは「ぺさん」にも負けないくらい優しい二枚目という感じ。そして、工藤さんはパワフルで力強い感じ。
このお二人、学生時代の同級生らしく、もともとユニットを組んで歌を歌っていたそうなんです。車の中で、いろんな曲を口づさんでおられたんですけど、これがむっちゃうまいんです!
お二人とも多彩だなぁっと驚きました。
本当に色んな勉強をさせてもらったので、また何かの形で一緒に仕事が出来るのが楽しみです!
posted by tomoya ogaki at 10:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月29日

おひるねっとステーション

昔、朝廷で天皇の食事の調理や試食をつかさどった役所から由来される「膳所」。
今日は膳所にあるFM滋賀に行ってきました。

FM滋賀に出演した事はありますが、FM滋賀に行くのは初めて。
前回は中継だったんです。
という事でちょっと緊張しながらも、スタジオに入りました。
DJは松本明子さん。活発的なハキハキとした方です!

内容はアルバムの話を中心に話をしました。
その他には滋賀での思い出を聞かれて、男友達と二人で安曇川に釣りに行った話をしましたよ!

という事でこんな話↓

丁度、音楽活動を始めた頃のことです。
ノリで真夜中から釣りに行く事にした僕と友達は釣竿を2本だけ持って、安曇川を目指しました。そして、安曇川に着いた僕らが気付いた事。
・・・・餌がない。
困った僕らはとりあえずコンビニへ!
二人でコンビニで協議した結果、何故かカルカンを購入した覚えがあります(笑)。
結局、24時間開いている釣具屋さんを探し出し、気が付いたら海まで行ってました。
なんやかんやしながら、無事に安曇川まで帰ってきた僕ら。

次は上流を目指し、釣り所のスポットを探しに・・・。
すでに、僕らの頭の中には鮎が大量の絵がちらついてます!
気持ちが高ぶるのを抑えながら、上流を目指し山を登る。登る。登る。
そして、1時間半。
やっと頂上に出た!!
あれ?頂上???

目指していた川の上流は隣の山に見える。
どうやら、登る山を間違ったみたい・・・・・・。

そんなことをしているうちに朝は完全に明けてしまい、もちろん最終兵器のカルカンがあっても釣れるはずもなく、お昼まで粘った僕らは眠い目を擦りながら必死に帰りました。

という話をかなり抜粋して話しました!
若い頃の話です。
posted by tomoya ogaki at 23:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月28日

SUNNYSIDE BALCONY

今日は久々にα-Stationに出演してきました。
本当に久しぶり!4・5年ぶりぐらいかな?

ラジオの中でも話をしたんですけど、状況が違うとスタジオの風景も違って見えるものですね。昔と比べると、スタジオがより穏やかで心地よい雰囲気に感じました。窓から見える北山の町並みもこんなんやったんやぁ。とか、新たな発見がたくさんありましたよ。

ラジオのDJは森夏子さん。
数年も付き合いがあると思うぐらい、身近に感じる方でした。
普通の話をしている声とラジオ中の声がえらい違うのにびっくり!
さすが、一流のDJさんですね。

ラジオの内容はアルバムのことを中心に話しました。
タイトルを「呼吸」にした理由。アルバムの内容。などなど。
あとは、京都のお薦めスポットとして、お馴染みの木津川の流れ橋の話をしました。
もし、時間があったら、是非流れ橋に行ってみて下さい。
こんな場所ですよ↓
FH000011.jpg

そんなこんなで、あっという間に終わった出演時間。
僕の大好きなゆったりとした空気がこの番組にはあったから、本当に名残りおしかったです。

出演後に番組関係者に「大垣さんって京都弁ですねぇ。」って言われました。
大阪弁とは関西弁とは違う京都弁。
考えた事がなかったけど、そうなのかなぁ?
よくイントネーションがおかしいと言われる気がするけど・・・・それは別問題かぁ(笑)。
posted by tomoya ogaki at 23:45 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月23日

誕生日

昔のことを少し振り返ってみました。
自分で言うのもなんですけど、本当に周りの人達には恵まれた28年だったと思います。
自分に自信を失いかける時があっても、周りの人達を誇れる気持ちは世界で一番だという自信が昔からありました。
それほど、僕の周りは心が豊かな人達ばかりです!

その支えのお陰で、今日ひとつの夢が叶いました。
アルバムが全国発売!
そして、29歳の誕生日。

言葉にならない気持ちでいっぱいです!
本当に本当にありがとう!





posted by tomoya ogaki at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月18日

眠りの季節、到来!

僕にとって冬は眠りの季節なんです。
やたらと眠い日が続く。
前日よく寝ても、やっぱり眠い。

今日、そんなことを考えながら、自分が冬眠する動物だったらどうだろうとと想像してみた。

今の時期は食べ物を必死に集める追い込みの時期。
とりあえず、好きなチーズと落花生は日持ちするので、たんまり買い込む。
布団は厚めの毛布がいいなぁ。枕は羽が入ったふかふかしたしたものに限る。
喉は大切だから、加湿器をたくさん焚いて、喉にタオルを巻きつける。
寝ているときは音楽が流れていて欲しいから、CDもたくさん欲しい!
多少の薬も必要かな。・・・なんて。

でも、寝る事は幸せだけど、幸せって感じれるのは起きている時だけだから、冬眠直前になって、長い間寝ることに不安を感じそう。
だから、結局、幸せを感じるために必死で起きているだろうなぁ!

そんな結論に至ったら、もっと時間を有効に活用しなければと思い直しました!
posted by tomoya ogaki at 23:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。